自社製品

水産加工品用製剤(品質改良剤・酸化防止剤他)

●品質改良剤
 エビ(えび)やタコ(たこ)他の食感改良や歩留まり向上目的に使用します。
●酸化防止剤
 タコ(たこ)・イカ(いか)・サケ(鮭・さけ)・カニ(かに)他の色の酸化を防止する。
 または色をきれいにする目的に使用します。

製品名 包装形態 用途 特徴
シュリンピーNo.1 1kg×10/ケース
(1kg:アルミ袋)
エビ等の歩留まり向上・食感改良 エビの歩留まり向上、品質改良。
エビに使用した場合、プリプリ感が強い食感に仕上がる。
又、生の状態での発色があり、赤く仕上がる。
加熱後も身の透明感が残る。
エビ以外にもイカなど水産品全般に使用できる。
シュリンピーNo.11 1kg×10/ケース
(1kg:アルミ袋)
エビ等の歩留まり向上・食感改良 エビの歩留まり向上、品質改良。
エビに使用した場合、繊維感が強く 不自然さが無い食感に仕上がる。
又、生の状態での発色があり、赤く仕上がる。加熱後は身の透明感が無い。
歩留まりはシュリンピーNo.1よりも良い。
エビ以外にもイカなど水産品全般に使用できる。
シーキング700 20kg/ケース 動物性たんぱく質原料(水産品、畜肉など)の歩留まり向上 トレハロース、リン酸塩主体の製剤で、保水力が非常に高い。
その為、冷凍品や加熱条件が厳しいものに特に向いている。
歩留まり向上、ドリップ防止等の用途で使用する。
ソフトーンNP 15kg缶/ケース タコの軟化、歩留まり向上 タコ用前処理剤
リン酸塩レスタイプ。
タコを浸漬することにより軟化と歩留まり向上ができる。
主成分は重曹と有機酸。
スタンキットER 1kg×18/缶/ケース エビ、カニ等甲殻類の変質防止・風味の劣化防止、農産加工品の漂白、酸化防止 次亜硫酸Na製剤
エビ、カニ等甲殻類の黒変を防止する。
強い漂白作用があり、食品を白く漂白する。
イカエースVC 1kg×15/ケース
(1kg:アルミ袋)
イカの発色 ボイル用製剤
発色効果、色素の安定化等の効果がある。
フレッシャー新パストSP 1kg×15/缶 タコの発色 ボイル用製剤
亜硫酸塩メインのボイル用製剤。
明るい赤色に発色する。フレッシャーパストSPやエリソルビン酸ナトリウムと併用して使用する場合がある。
フレッシャーパスト SP 1kg×10/ケース タコの発色 ボイル用製剤
ソーダ灰メインのボイル用製剤。
暗い赤色に発色する。フレッシャー新パストSPやエリソルビン酸ナトリウムと併用して使用する場合がある。
生き生きタコSR 1kg×20/ケース タコの退色防止 色素定着剤
亜硫酸レスのタコ用色素定着剤。
一剤で酸化防止、pH調整の効果がある。
パスト定着剤 SP 1kg×20/ケース タコの退色防止 色素定着剤
亜硫酸塩メインの色素定着剤。
タコの退色を防ぐ。
pH調整剤を併用し、pH4〜5.5で使用することが多い。
パスト定着-5 SP 1kg×10/ケース
(1kg:アルミ袋)
タコの退色防止 色素定着剤
亜硫酸塩、エリソルビン酸ナトリウムがメインの色素定着剤。
タコの退色を防ぐ。
pH調整剤を併用し、pH4〜5.5で使用することが多い。
フレッシャーE SP 20kg/
バッグインボックス(液体)
油脂を含む食品の酸化防止 ビタミンE乳剤
油溶性のビタミンEを水系で分散できるように製剤化。
抽出ビタミンE 10.5%含有。
フレッシャーEN SP 20kg/
バッグインボックス(液体)
油脂を含む食品の酸化防止 ビタミンE乳剤
油溶性のビタミンEを水系で分散できるように製剤化。
抽出ビタミンE 6.0%含有。
フレッシャーEN-12SP 20kg/
バッグインボックス(液体)
油脂を含む食品の酸化防止 ビタミンE乳剤
油溶性のビタミンEを水系で分散できるように製剤化。
抽出ビタミンE 6.0%含有。
魚等に使用した場合、艶良く仕上がる。
FS-No.1 1kg×10/ケース
(1kg:アルミ袋)
マグロ加工品の酸化防止 マグロ専用の酸化防止剤。
ネギトロなどの変色を防止する。
トレイン-2 1kg×10/ケース
(1kg:アルミ袋)
魚の酸化防止 V.C系の酸化防止剤で鮭の切り身等に使用。
トレイン-スターR 1kg×10/ケース
(1kg:アルミ袋)
魚の酸化防止 V.C、V.E、チャ抽出物の製剤で、油の多い魚の酸化防止に使用する。
ニューアクティブNo.16 15kg/ケース
(アルミ袋)
エビ等の歩留まり向上・食感改良・黒変防止 エビの歩留まり向上、品質改良、酸化防止。
エビに使用した場合、プリプリ感が強い食感に仕上がる。
又、生の状態での発色があり、赤く仕上がる。
加熱後も身の透明感が残る。亜硫酸塩が配合されており、一剤で黒変防止も可能。
又、アミノ酸量が多いため、旨味が強い。
エビ以外にもイカなど水産品全般に使用できる。

このページのトップへ